2019年02月06日

"にっ"と歯を出して

2月5日(火)レッスン。

A璃がお休みでした。

エクササイズ、体幹トレーニングを行い、作品に入りました。

まずは先週までの確認。

AいとR愛は先週振り付けしましたが、なかなか良く踊れていました。いくつか注意点、例えばAいは踊りが小さかったので、アクセントを付ける部分をもっと強調するように伝え、R愛は全部が一本調子になっているので強弱を付けるよう伝えました。


そして全体の振りを付けました。

この日は音の語りかけを大切に、1カウントずつ丁寧に振り付けしました。

R愛とA奈とY香に
「どこにいる?」
と人を探すイメージの振りを付けた時、敬礼の様になっている人に、大袈裟に見本を見せると…Y香が直ぐに出来ましたきらきらきらきら

上級生位になると"恥ずかしい"と感じた時点で良い表現が出にくいのですが、3年生はまだそれがなく、言われたまま素直に表現するのでとても良いきらきら
この場面はY香に引っ張られ、R愛とA奈がついてきた感じでした(^-^)きらきら

シェネを2回回る指示をした人がいましたが、音の速さについてこれなかったので1回にしました。
きっといつか2回回れるようになると思いますにこにこきらきら

みんな一生懸命過ぎて顔が怖かったので 
「笑顔〜」
と伝えました。

すると…急に思いついたように

"にっ"

と歯を出しました。
可愛い〜(^^)きらきら
posted by Dance Box at 23:42| ブログ