2018年10月21日

体力は底知れない

10月18日(木)レッスン。
ひまわり幼稚園クラス、担当した毬乃さんの報告です。


ひまわりクラス、2人お休みの7人出席でした!

レッスン始まる前は、かくれんぼしたり追いかけっこしたり…
今日もずっと走り回ってましたダッシュ
それを見てたらトンネルを作って欲しいと言われたので、出来る限りのトンネル役を務めさせていただきました泣き笑い泣き笑い

レッスンはとても集中して取り組んでいました。
そして私が分かりましたか〜?と聞くと、はいっ!ととても良いお返事が返ってくるようになりました\(◡̈)/

腹筋では手を頭の上にするのですが、足が落ちちゃうからとお尻の下に手を入れたり、足を掴んじゃう子がいましたが、何とか少しだけ頑張れました顔1(うれしいカオ)

コンビネーションでは、ジャンプやポーズなどみんなのやりたい事を入れて踊りました!
とても笑顔がキラキラしてて、見てるだけで幸せになりましたきらきらきらきら

来週の火曜は遠足に行くみたいで、みんなからお話を聞くのが楽しみです(*ˊᗜˋ*)
posted by Dance Box at 12:16| ブログ

2018年10月20日

音のアクセントを取る

10月18日(木)レッスン。

木曜バリエーションクラス、
エクササイズ、ストレッチ、筋トレ、体幹トレーニングを行いました。

バーに掴まり、ルルヴェの足を作り、ピルエット、その後アントラッセの練習を行いました。
ピルエットは、バーで練習した形が回るときにも反映出きるよう伝えました。


コンビネーション。

ピンクの曲を使いました。
個性のある曲なので、カウントというより音のアクセントを取るよう伝えました。

最後は1人1人 とてもカッコ良く踊れて良かったです顔1(うれしいカオ)きらきら
posted by Dance Box at 03:38| ブログ

2018年10月19日

振りと振りの間

10月16日(火)レッスン。

火曜ミドルクラス、6人出席でした。

エクササイズ、ストレッチ、筋トレ、体幹トレーニング、みんな一生懸命取り組んでいました。

クロスフロアは、ターンをたくさん入れ、難易度を上げて練習しました。
やることに追われて体が振り回され、アームスがばらばらになる点、シェネの足運びが上手く出来ずコントロール不能になる点など課題を伝えました。


コンビネーションは、女性ボーカルの曲でバラードを振り付けしました。

音の取り方…カウントを速く取りすぎていたので、振りと振りの間を持たせるよう伝えました。
posted by Dance Box at 22:18| ブログ

最高のフレックスと最高のポイント

10月16日(火)レッスン。

火曜セカンドクラス、9人出席でした。

エクササイズは、足の使い方を間違っている人に正しいやり方を伝えました。

ストレッチは、爪先の意識が甘い人に注意。

「最高のフレックスと最高のポイント!」

いつも口を酸っぱくして伝えていますが、なかなか伝わりづらい人もいますあせあせ(飛び散る汗)


クロスフロアは、レベルによって課題を出しました。


コンビネーションは、新しい曲。

この日振り付けしたのはステップと体の流れを見せる振りです。
とても難しいと思いますが練習を通してレベルアップして欲しいと思いますにこにこきらきら
posted by Dance Box at 18:14| ブログ

2018年10月17日

ダンサーの膝

10月16日(火)レッスン。


火曜ファーストクラス、17人出席でした。


ご挨拶をすると、だいたい決まったところに立つのですがこの日は少し変化がありました。
3列目にいた子が2列目に…
下手側にいた子が上手側に…
ある程度みんなに任せていますが、ぶつかりそうだったりあまりにも窮屈そうだったら移動の指示をします。

ストレッチ、腹筋などみんな一生懸命取り組んでいました。

ルルヴェの練習をし、バットマン。

軸足が曲がる人がたくさんいたので、この日はそれを全員に気付いてもらう時間を取りました。

1人ずつ前に出て足上げをしてもらい、軸足が伸びていたか仲間たちに手をあげてもらうという方法。
人のを見ると良く分かり、そして自分もやっているつもりでも出来ていないと言う事に気付きます。

この機会に

"ピシッと伸びるようになった人" 

"何度やっても曲がってしまい、首をかしげながら練習をする人"

に分かれました。
ダンサーの膝を作るには時間がかかります。ストレッチやその他の練習でも膝の後ろを伸ばす意識を持つ事が大事。この日出来なかった人もいつか必ず出来ます。


コンビネーションは、前回までの振りを確認し、続きを作りました。
posted by Dance Box at 22:16| ブログ